手軽なダイエット方法

先生

脂肪溶解注射は、他の同じような脂肪へのアプローチを行う治療に比べてとても安全なものであるようだ。そのため気軽に受けられることから、名古屋での脂肪溶解注射は多くの人から求められていると考えられるだろう。

これからの施術

注射

福岡県で減量に悩む方もいます。そして、実際に効果が現われないという事もあります。なので、脂肪溶解注射という選択肢を検討してもいいでしょう。リバウンドが少ないので効果が期待できます。そして、利用される方も増えているので、これから人気の施術になるでしょう。

痩身効果のある注射

女性

注入される成分

脂肪溶解注射とは、主に美容整形外科でおこなわれている、痩身効果のある注射のことです。注射されるのは、フォスファチジルコリンというリン脂質、および脂肪燃焼を促進するL-カルニチンというアミノ酸です。フォスファチジルコリンは、細胞膜を構成している成分なので、脂肪組織に注入されると、脂肪細胞の細胞膜になじみ、溶け込んでいきます。そのためそれと一緒に注入されたL-カルニチンは、細胞膜を超えて脂肪細胞内に入ることが可能になります。それによって、細胞膜という障壁のない状態で、ダイレクトに脂肪燃焼がおこなわれるようになるのです。そしてその結果、脂肪溶解注射をした部位から脂肪が減っていき、痩身効果が出てくるというわけです。

効果の出る範囲

脂肪溶解注射は、1本につき約10センチ四方に痩身効果をもたらします。比較的狭い範囲なので、二の腕や顎などのパーツごとに施術することが可能となっています。そのためたとえば、肩の滑らかなラインを残したまま二の腕のみを細くしたり、頬の丸みを維持しつつ顎を細くしたりといった、細かな調整ができるのです。もちろん、太ももやウエストなどの広い範囲に施術することもできます。その場合は、約10センチおきに1本ずつ注射することになります。このように脂肪溶解注射をすれば、希望する部位のみをピンポイントで細くすることができます。ダイエットよりも美しい仕上がりになりやすいため、より整ったプロポーションになることを望む人々から、脂肪溶解注射は注目されています。

メスが不要の人気の痩身

注射

メスを使わずに済むために、人気を呼んでいるのが切らない脂肪吸引です。人気の理由はそれ以外にも、ボディラインが綺麗に仕上がりやすい事もあります。また切らない脂肪吸引では、効果に個人差がある点と、術後のケアが必須な点に注意すべきです。